2005年10月21日

残念なこと

今日は経理部で異動があった為、歓送迎会だったのです。
それも急な事で社内で揺れに揺れた事件でした。

しかし!もっと驚いたのがその飲み会に呼ばれて
参加したように座っていた営業管理部門のKさんまで
「実は私、来週の金曜日までなんです。」と言う。
まさに寝耳に水状態。

彼女はアルバイトの契約だけど前職で販売管理部門にいただけあって
そのキャリアたるモノは他の社員には敵わない位の働きをする方だった。
これから新システムを導入する、とすれば彼女なしに開発なんて
進まないだろう、とまで思っていた矢先に・・・。

非常に残念だけれども意思は固く慰留はできない。
というか、安易に「辞める」と言い出すような人ではないから。
きちんとした考えやモノを見る力のある人だから。
ずっと前から決められていたのだと思う。

この日の酒宴はかなり夜深くまで続いたらしい。
私は実家に帰るために早く退散した。
もっとゆっくり話したかったけど、
これが今生の別れ、というわけでもないし。
またの機会に話せば良いよね。

本当に惜しい人ばかりが辞めていく。
その度にいつも悔やむ。
「何で気づかなかったんだろう」
「もっとコミュニケーションを取っておけば良かった」
「私にできる事は何もなかったのか」
だからって変わらないのかもしれないけど、ただ残念でならない。

ウチの会社の女性はね、本当に凄い。
男性もいい人ばかりだけど女性は特に凄い。
与えられた仕事だけで終わらせる人なんて殆どいない。
アルバイトだって時給に見合ってない程の素晴らしい働きをする。
よくもまあ、こんな人ばかり運よく入ってくるモノだと思う。

私もいっぱい学ばせてもらいました。
また違うところでも何か一緒にできたらいいなって思います。
Kさん、本当にお疲れ様でした。
少しの間でも一緒に働けてよかったです。
posted by bambi at 23:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のデキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵まれてますね・・
Posted by hiromi at 2005年10月26日 17:13
>hiromiさん
そうですね。
私個人は何も自慢できるものはないんですけど
本当に私の友達や仕事仲間は本当に自慢です。
それは幸せなことだと思ってます(^^)
Posted by Bambi at 2005年10月27日 02:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8599793

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。