2005年11月07日

追悼・本田美奈子さん

歌手の本田美奈子さんが亡くなった。

85年にアイドルで売り出したとは言え、大ヒットには恵まれなかった。
でも歌は上手くて、92年に挑戦したミュージカル分野で認められ活躍した。

私もミスサイゴンは93年に観ている。
細い体で立派にキム役をこなす彼女の姿が目に浮かぶ。
TVで「命をあげよう」を歌うシーンが映る度に胸が締め付けられる。

享年38歳。
クラシックという新しい分野にまた一歩踏み出したところで
まだまだ、これからだったのに。。。

死因は「急性骨髄性白血病」。
年齢が若いと回復力もあるけれど進行も早い。
発見が早いか遅いか、発作や同時進行で他の症状を
併発してしまい、死に至る事も多い。

私の身内も昨年癌で2人亡くなっている。
最近、大事な友達も彼女と同じ白血病で亡くした。
とても悲しい出来事が続いてしまった。

友人が亡くなるちょっと前、
「普通に歩けたり、食事したりっていうのが本当に羨ましい。」って言ってた。
本田美奈子さんの死でまた彼女の事を思い出した。
「普通に生きてる」…これだけで感謝をしないと、ね。

▼急性骨髄性白血病
骨髄でつくっている芽球という、さまざまな血液細胞(白血球、赤血球、血小板)
になる大もとの細胞ががん化する病気。
正常な血液細胞がつくられなくなり、白血病細胞が血液や骨髄のなかで増殖する。
主な症状に感染症(口内炎、肺炎)、原因不明の発熱、呼吸困難、多臓器不全など。
日本での発症頻度は10万人あたり約6人。
骨髄移植は患者と提供者の白血球の型が一致する確率が低いが、
赤ちゃんのへその緒などの血液である臍帯血を移植した場合はその確率が高くなる。
こうしたことなどから、日本でも急速に広がっている。
89年に俳優の渡辺謙、00年にタレントの吉井怜が発症。
どちらも闘病生活を乗り越え、見事に復帰している。
posted by bambi at 17:19| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々のデキゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本田美奈子。。残念でしたね!
マリーリーン!!ってカラオケを歌ってたときもありました!!
お友達といっしょにご冥福をお祈りします!

Posted by ミユキ at 2005年11月17日 23:15
こんばんは。
おひさしぶりの更新ですね。
本田美奈子さんは嫁さんと同世代。
身内が亡くなったみたいで、辛かったですね。
お仕事お忙しいご様子。
お体ご自愛ください。
Posted by ニコライ博士 at 2005年11月18日 00:56
>ミユキさん、ニコライ博士さん

いつも見てくれてありがとうございます。
見てくれている人がいる、と思うと
ブログも続けて行こうかなって気になります。

辛かったですけど、彼女達には
いろんなことを教わりました。
Posted by Bambi at 2005年11月18日 02:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9066950

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。